忍者ブログ
夢海家と如月家の記録。
19 . October


困り眉のヤンデレ踊り屋ちゃん。
取りあえず菊夜さん菊夜さん言ってればこの子です。
(相方も下の記事に書いていましたが、記事にぽちぽち拍手を
頂けていてとても嬉しいです…!有難う御座います…!!//)






なんで腹話術で会話するのかというと、得意がそうだったから。
元々大人しそうな顔している子だったので、きっと自ら
喋るのは苦手だし勇気ないんだろうなーと思ったのです。
もう一つ理由は有るのですが。それもいつか、書けたら
良いなぁ…?うん。自声はきっとお人形の声のどっちか。



因みにお人形のモデルのロミオ叔父ちゃんと渚叔母ちゃんは
こんな人達。左隅のダリル(当主になっているので
名前変わってますが)っていう人は杏のお父さんです。
父のダリルとロミオはそっくりな双子だったり。
彼らや渚の事も、また個人のキャラ紹介で詳しく描きたいな。



そして実は杏も双子でそっくりな妹が居たりしました。
ロミオダリル以上に素質も色合いも全く一緒なそっくり。
でも性格は違うらしい。のらくらてきとー娘な妹です、李。
この写真は杏が菊夜さんに初めて出会った時の写真。
この写真、ずっと大事に持っているのだろうな。
まだこの頃、杏は出撃可能になったばかりで自己主張の
苦手な彼女は、戦闘もどうすれば良いか分からなくて泣きそうに
なりながおろおろしていたんだと思う。そんな時、
彼女に厳しくも的確な指示をしてくれたのが、菊夜さんでした。



数ヵ月後、杏と菊夜さんはある事が切っ掛けでまた出会い
結ばれます。でも、菊夜さんから一度結魂しに来てくれた
のですが悲しくも杏の方は結魂には間に合いませんでした。
でも、菊夜さんは亡くなった後氏神に。なので杏は結魂
ではなく氏神様の菊夜さんの元へ交神に行きました。
その時のお話は、相方の星夜が此方の記事で描いてくれています。
二人は森夜と夜菊という可愛い息子達に恵まれています。

結ばれた切っ掛けというのは、杏が菊夜さんに初期段階の痣が
有るのを見てショックの余り病んだ事しちゃったのですが、
そのシーンの一コマ的な漫画を描こうと思っているので、
その時にまた色々と描きたいな。馴れ初めとかも。

拍手[1回]

NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]
PR